スポンサーリンク

『美しい髪を手にいれる方法』

スポンサーリンク

投稿日:2016年10月18日 更新日:

こんにちは!ハピネスライフを手にいれよう!美容編⭐︎今回のテーマは美しい髪を手にいれよう!です!

綺麗な髪の人ってとっても魅力的ですよねーサラッサラで天使の輪が出来ていていい香りのするツヤツヤの髪^^

街ですれ違ったりするとついつい付いて行ってしまいたくなります・・

髪が綺麗だと清潔感があって好印象もとても良くなります♫そこで自分でできる簡単ヘアケア方法をご紹介したいと思います⭐︎

⚫︎お風呂に入る前にブラッシングをする

お風呂に入る前にブラッシングをすることで髪の毛に付着した汚れを浮かせ、頭皮の毛穴に詰まった皮脂や老廃物をかき出します。またブラッシングをすることでお風呂場での抜け毛を大幅に減らすことができます。

ブラッシングをする際はもつれやすい毛先から軽くブラッシングし、その後頭皮の方からとかしていき、出来るだけゆっくりと撫でるようにブラッシングしてくださいね⭐︎

 

⚫︎シャンプー前の予洗いは丁寧に

まずシャンプーをする前に約1分半ほど丁寧にぬるま湯で流します。これにより毛穴が開いて汚れが落ちやすくなりますし、髪に水分を含ませることで洗髪時の摩擦による髪のダメージも減らすことができます。ぬるま湯で流すことによって髪の汚れはほとんど落ちます!あまり高い温度ですると頭皮や髪が乾燥してしまいますのでぬるま湯がオススメです⭐︎先ほどご紹介したブラッシングを行うことで予洗いの効果が増しますよ^^

 

⚫︎シャンプーは多く付けすぎず適量を泡立ててから

シャンプーはつい多くつけてしまいがちですが適量を使用してください。ミディアムでワンプッシュでokです。

シャンプーを直接地肌につけてしまうとすすぎで十分に落とせずに洗い残してしまい頭皮に良くないので、泡が髪の毛ではなく、頭皮にきちんと届くことをイメージして洗ってください⭐︎泡立てたシャンプーを指の腹を使って、下から上に向かってマッサージしていくと、更に血行が良くなりますよ!爪を立てて洗うのは厳禁です。頭皮と髪を傷つけてしまいます。

 

⚫︎しっかりとすすぐ

シャンプーのすすぎ不足は頭皮トラブルに繋がります。シャンプーの成分が地肌に残るとかぶれや毛穴詰まりを招きます。毛穴詰まりは頭皮のベタつきやかゆみの原因になり、抜け毛にも繋がっていきます。

頭皮にシャンプーやリンスの洗い残しがないように頭皮のヌルヌル感が洗い流せるまでしっかりと流してください。目安は約3分ほどです!

 

ちょっとした手間をすることで健康な頭皮・そして綺麗な髪を手に入れることが出来ますよ^^

サラッサラの髪を手に入れてハピネスライフを手に入れましょう〜〜( ^ω^ )

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2018 AllRights Reserved.