スポンサーリンク

お得なd払いについて!docomoユーザーなら更にお得!

スポンサーリンク

投稿日:2019年11月9日 更新日:

今回は以下の項目についてご紹介します

・d払いについて

・アカウント作成や登録方法

・お得な支払い方法

・チャージ方法

・他のキャッシュレス決済とのちがい

・使える場所の確認方法

・ポイント付与について

・お得なキャンペーン情報

■d払いとは

ドコモが提供するキャッシュレス決済サービスです。
ドコモケータイのユーザーでなくても、dアカウントを取得すれば使えます。
街中の実店舗をはじめ、ネットサイトなどで幅広く使えます。
d払いアプリをダウンロードして設定を行えば、4桁のパスワードだけで決済できるのが便利です。

 

1.アカウントの作成や登録方法をご紹介

面倒な申込みの必要はなく、AndroidまたはiPhoneユーザーならd払いアプリをダウンロードして登録を行うことで、キャッシュレス決済ができるようになります。
おサイフケータイ機能がなくても、アプリをダウンロードすることでスマホがお財布代わりに大変身するのが便利です。
しかも、ドコモのケータイユーザーならクレジットカードの登録の必要もありません。
アプリをダウンロードして4桁のパスワードを入れるだけで、街中でもスマホによるキャッシュレス決済ができるようになります。
ダウンロードからの所要時間はわずか30秒ほどなので、たまたま訪れた店舗がd払い対応店だったという際も、ドコモユーザーならすぐにキャッシュレス決済の準備が可能です。
docomoユーザー以外の方は、まずはdアカウントを取得しましょう。

 

・dアカウント作成方法
dアカウントの新規作成にはメールアドレスの登録と、ID・基本情報の登録が必要です。
dアカウントはWeb、アプリ、ドコモショップの店頭で作成できますが、docomoユーザー以外の方が利用しやすいのは、Webで空メールを送るか、SNSのアカウントを利用する方法です。
手順を以下にご紹介します。

1.dアカウントの公式サイトにてEメールアドレス登録方法を選択します。
空メールを利用したい場合は、「空メールでご登録の場合はこちら」をクリックしましょう。
メーラーが起動するので、メールの宛先や本文を変更せず、そのまま送信します。
すぐにメールが届くので、記載されたURLにアクセスします。
空メールではなくSNSのアカウントを使いたい場合は、メールアドレス登録方法の選択画面で、登録を希望するSNSアカウントをクリックしてください。
TwitterやFacebook、Google+などが使えます。
登録を希望したSNSアカウントの情報をdアカウントに利用する確認メッセージが表示されるので、確認のうえで情報を共有させます。

轜空メールSNSアカウントのいずれの方法でも、ネットワーク暗証番号を求められた場合は、ネットワーク暗証番号の4桁を入力して、次へ進むをクリックします。
また、ワンタイムキーの入力を求められた場合、自動的に発行されるワンタイムキーがSMSで届きますので、それを入力して次へをクリックしてください。

2.ここまできたら、ID・基本情報の登録を行いましょう。
ID登録は連絡先のメールアドレスまたはお好きな文字列をIDとして選べます。
IDを決定したら、次へ進むをクリックします。

3.基本情報の入力画面が開きますので、必要事項を入力して次へ進むをクリックしてましょう。

4.登録内容確認画面が展開されます。
登録した内容に誤りがないかを確認し、利用規約をチェックしたら、「規約に同意して次へ」をクリックすると、dアカウント発行完了画面が表示されます。
これでdアカウントの取得ができました。

■登録方法について

1.まずは、スマホでd払いアプリを検索してダウンロードしましょう。
契約している携帯会社を問わず、Android端末ならGooglePlay、iPhoneならAppStoreからダウンロードしてください。
→Androidの方はこちら

2.ダウンロードしたら、d払いアプリを起動します。
各種利用規約が表示されるので内容を確認して、「同意してログインへ」をタップしましょう。

3.利用設定を行います。
ドコモユーザーなら利用設定は簡単です。
4桁のパスワードを入力ししたら、職業と利用目的を入力して「次へ」をタップすればいいだけです。
ドコモユーザー以外の場合は、事前に取得したdアカウントのIDを入力して次へをタップします。
そして、設定したパスワードを入力しましょう。
続いて、登録済みのメールアドレスに送信されてくるセキュリティコードを入力してください。
支払方法の設定で支払いに利用したいクレジットカード情報の登録と3Dセキュア認証を行います。
dポイントに加えて、利用代金についてはクレジットカードのポイントも貯まるので、ポイントが貯まりやすいクレジットカードにまとめるのがおすすめです。

4.使い方の簡単なガイドが示されるチュートリアルを確認したら、すぐにでもキャッシュレス決済ができます。
使い方も簡単です。
街中の実店舗の場合、会計のときにd払いで支払うことをレジスタッフに伝えます。
d払いアプリを開くと、ユーザーごとに専用のバーコード・QRコードが表示されます。
お店のスタッフにバーコードまたはQRコードを読み取ってもらうだけで、決済が完了します。

 

次はお得な支払い方法・お金のチャージ方法・他のキャッシュレス決済との違いについてです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

> 続きを読む 

Copyright© Happiness Life , 2019 AllRights Reserved.