スポンサーリンク

完全栄養食「ベースブレッド」とは?どこで手に入る?口コミや特徴を紹介!

スポンサーリンク

投稿日:

カテゴリー
性別
年代
季節


健康志向が高まる今、手軽にバランスのいい栄養が摂れると話題の完全栄養食「BASE BREAD®(ベースブレッド)」をご存じですか?
今回はそのBASE BREAD®とはどういった商品なのか、気になる味や栄養素、口コミなどを紹介していきます。

◆BASE BREAD(ベースブレッド)とは

「BASE BREAD®」とは、ベースフード株式会社が開発している完全栄養食「BASE FOOD」のうちの1種類であり、26種類のビタミン&ミネラル、13.5gのたんぱく質、食物繊維など、1日に必要な栄養素の1/3を1食分で摂ることができる※パンです。
※栄養素など表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200cal)に基づき、1日分の基準値の1/3を1食分とした場合

見た目は一般的なパンで、味はプレーン・メープル・チョコレート・シナモン・カレーの計5種類!
パンの他にパスタ(BASE PASTA®)やクッキー(BASE Cookies®)も販売されているので、主食だけでなくおやつとしても手軽に栄養を摂取することが出来ます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◆ベースブレッドはダイエットに効果的?指示されている理由は?

実はこのベースブレッド、SNSなどでダイエット・ボディメイクをされている方に特に注目されています。
パンでありながらなぜダイエットに有効なのか?その理由が大きく分けて3つあります。

①主食を置き換えるだけで、栄養バランスがとれる
健康的な身体をつくるには、「主食、サラダ、メイン・・・」と、筋肉の材料になるたんぱく質、栄養素の活動をサポートするビタミンB群、毎朝のスッキリを助ける食物繊維を組み合わせ摂取する必要があります。
また、バランスよく食べているつもりでもビタミンが足りなかったり、塩分が多くなってしまったり・・・。
健康には気を付けたいけれど、「栄養たっぷり・バランスの良い食事」というのは、忙しい現代人には大変なのが現実です。
その点、「ベースブレッド」は、毎日食べる「主食」で、自分では管理が難しい栄養素をバランスよく摂取することができます。
1食分390円※と栄養素を考えて買いそろえた食事と比べても、コストパフォーマンスもばっちりです!

※継続コースの場合【初回312円 2回目以降350円】・・・ベースフード社公式HPより引用

②調理の手間なしで、さっと食べられる
栄養バランスの良い献立を考え、スーパー等で買い物をして調理をするのは時間も労力もかかりますよね。仕事が遅くなり、必要なものを買うことが出来なかった!という日もあるかと思います。
そんな時、家にベースブレッドをストックしておけば、忙しいときにも袋を開けるだけで、おいしく栄養バランスの良い食事をすることが出来ます。

③全粒粉ベースの良質な糖質
小麦全粒粉がベースのため適度に糖質を抑えられます。
全粒粉、大豆、昆布、チアシードなど、10種類以上の栄養豊富な食材をブレンドすることで、栄養だけでなく味も美味しく出来上がっています。
また、合成保存料、合成着色料不使用なところも嬉しいポイント。
余計な添加物を使っていないので、毎日食べても安心です。

ベースブレッドのカロリーは、1袋200kcal~250kcalほどど低く設定されており、それに対してたんぱく質の量が1袋13.5gと多く含んでいる為、低カロリーでありながら腹持ちが良く、その上必要な栄養が摂取できます。
栄養はサプリで摂っても良いのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ベースブレッドとサプリの1番の違いは「噛んで食べる」ということ。
噛むことによって満腹中枢も刺激され、ダイエット中の辛い空腹を抑えられるという声が多いのです。
空腹が抑えられることで、食事を我慢するというストレスも緩和でき、栄養不足の心配も補える点がダイエットやボディメイクをされている方に支持されるポイントなのかもしれませんね。

◆ベースブレッドはどこで買えるの?一番安く買う方法は?

ベースブレッドはBASE FOOD®の公式通販より購入すると定期割引等が受けられるのでおすすめです。しかし、一度食べてみてから継続するか決めたい・・・という方も多いはず。2020年12月からはベースブレッドシリーズの店舗販売をしており、ドラッグストアのサンドラッグやスポーツジムのゴールドジムなどでも販売されています。
また、2021年3月からは、ファミリーマートでの販売もスタートしましたが、首都圏を中心に展開している為、地方在住の場合はオンライン購入のみとなります。

値段に関しては、フレーバーごとに違います。
コンビニで購入する場合1袋あたり237円~259円(税込)。インターネットにて購入場合、いずれも1食分2袋をセットで購入する形です。アマゾン・楽天・公式サイトから購入できますが、「当サイトでのご購入が、送料含め最もお得です。」と記載されているように、公式サイトからの購入が最安値であり、賞味期限も1ヶ月程度と長い為、公式サイトでの購入をお勧めしております。

↓公式サイト・アマゾン・楽天でのベースブレッド(16袋)の値段を比較してみました
値段

公式サイト 3,156円(1袋あたり198円)
アマゾン 3,980円(1袋あたり249円)
楽天 3,980円(1袋あたり249円)

また、公式サイトの場合は初回20%OFF、2回目以降も10%OFFで購入可能です。
公式サイトの定期購入を申し込めば、一度注文すると定期的に届くので買い忘れや注文する手間が省けますね。
届ける曜日の変更や継続条件(最低何回購入等)もないので気軽に始められ、またいつでも辞めることが出来ます。

◆ベースブレッドの味は?本当に美味しいの?

ベースブレッドは1袋で簡単に栄養を補給できますが、食事の基本は続けること。つまり、味が美味しくないと食べ続けることは困難ですよね。
これからベースブレッドを始める方の為に、味や成分に関して口コミを参考に紹介していきます。

まずは主な栄養成分から見ていきましょう。

 

 

 

 

 

ベースブレッドは、もちろんそのままでも食べることが出来ますが、1袋あたり500wの電子レンジで20秒ほど温めることをおすすめされています。温めるとふわっと柔らかな焼きたてのような食感になるとのこと!

続いて、気になるベースブレッドの味など口コミを調べてみると、良い口コミだけでなく、悪い口コミもありました。

【高評価の口コミ】

お手軽にバランスよく栄養をとることができ、1つでも満足感があり大変満足しています。
毎回、パンの包装が少しずつ変わっているのは、利用者の意見を反映して都度工夫を試みている証だと思います。開けにくかった袋は以前より開けやすくなり、袋に強固にくっついて分別が大変だった防腐剤も取り出しやすくなりました。プレーンについていたトレイはエコのためか1ヶ月でなくなりました。
味も悪くなく、主食に置き換えて毎日1~2個いただいています。
満足感が高く、完食しなくて済むのでこの5ヶ月で4kgほど痩せました。※
パンが好きなので、ベースブレッドを中心に1年半~定期購入しています。
今回、メープルとシナモンが発売になったとのことで気になって早速試してみました。
シナモンはそのままだと若干パサつき感はありますが、シナモンデニッシュみたいです。少し温めると柔らかくなにより食べやすいかもです。
そしてメープル。こちらはそのままでしっとりしていて甘くて、今までのベースブレッドの中で1番の食感、味ともにダントツに美味しいです!
今までのベースブレッドの味や食感が苦手という方にもおすすめです。※

子どもが気に入ってます。運動系の習い事をしているとが何か食べていかないとかなりお腹が空いてしまうそうなのですが、栄養もあって手軽にとれるものがなかなかなくて探しておりました。

こちらを購入したところ、かなり気に入ったようでかなりの頻度で習い事の前に食べていっています!!
そろそろまた購入したいです。”

 

【低評価の口コミ】

メープルの香りと味はよいですが…正直、食感があまり好きではありません。しっとりしているので、噛んでいてまとわりつく感じがあります。”
味や食感は満足チョコ味でプチプチとした食感もあり、美味しくカロリーと栄養が取れるので、忙しい職場の昼食にいいです。
難点は、お腹が張ること。食べて6時間くらいするとお腹が張り、ガスがすごいです。これは気軽に食べられないです。
その成分の改善さえあれば再度購入します。
BASE BREAD自体は温めれば普通においしかった。
温めずに食べるのはあまりおいしくないので、レンジがない環境で気軽に食べるのには向かないと思います。
トレーや袋がレンジに対応していないので、職場や外出先で簡単に直接温めることができないのがめんどうだった。

※引用元:公式サイトレビューより

口コミからは、ベースフードの「完全栄養食」のコンセプトに魅力を感じている方は多いものの、味が好みではないという方も多くいるようです。
また、届くたびに商品に変化があるという口コミも多々見られました。
実際、ベースブレッド発売当初は、冷凍での保存が必須な為、解凍に手間がかかる。冷凍庫に入りきらない。といった声が多数挙がっておりましたが、ユーザーの声を反映し、常温でも商品が届いてから約1ヶ月保存できるように改良されたようです。

◆まとめ

コロナ禍で食生活を見直す人が増える中、手軽に栄養を摂取できるパンとしてSNSなどで注目を集めるベースブレッド。
「これを食べておけば大丈夫!」という安心感があるベースブレッドは、忙しい日々を過ごす方の心強い味方になりそうですね。
ただし、人により味の好みが分かれやすいので注意が必要だと感じました。
メープルとシナモンが特に美味しいと高評価のようでしたので、これからベースブレッドを試したい!という方は、メープルやシナモンから試してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2022 AllRights Reserved.