スポンサーリンク

mineo(マイネオ)メリットデメリットは?料金プランや口コミ評判を調査!

スポンサーリンク

投稿日:

カテゴリー
性別
年代
季節

mineo(マイネオ)は格安SIMサービスで、その料金の安さや魅力的なプランが大人気となっています。
大手キャリアからの乗り換えで固定費を大きく削減することができます。

そんな話題のmineo(マイネオ)ですが、詳しい料金プランが気になりますよね・・・。
今回は、mineo(マイネオ)のメリットデメリットや料金、口コミについて調査していきます。

●メリット●

① データ容量に関するお得なシステムが豊富!

【パケット放題plus】
mineo(マイネオ)の最大の強みであるパケット放題plus。
パケット放題plusとは、最大1.5Mbpsでデータ通信が使い放題になるシステムです。
最大1.5Mbpsの通信速度ではwebサイト閲覧やzoom、YouTube動画を閲覧することができます。

料金が上がることを気にせず携帯を使用できるのはノンストレスで嬉しいですよね!

3日で10GB以上使用することで一時的に速度制限はかかってしまいますが、普段使いだとデータ無制限で快適に使用できるとっても大きなメリットのあるものです。

【データ繰越】
mineo(マイネオ)は選択したプランのデータ容量が残っていた場合は翌月に繰越することができます。

せっかくデータが残っていたのに月末でリセットされるのはもったいないですよね・・・。
mineo(マイネオ)では、無駄になることなく翌月末までデータが繰越されます!

また、繰越されたデータから先に消費されるため、翌月もまた繰越がしやすい嬉しいシステムです。

【フリータンク】
mineo(マイネオ)独自の嬉しい仕組みであるフリータンク。
フリータンクとは、データが足りない場合に月最大1GBまでもらうことができるシステムです。

貰える期間は毎月21日〜末日。
今月データ容量を使いすぎてピンチといったときのお助け役として活躍してくれます。
このお得なシステムに惹かれる方は多いのではないでしょうか?

【パケットシェア】
パケットシェアとは、余ったデータ容量メンバー内でシェアできるというものです。

事前に登録されたメンバーで前月余ったデータを分け合う事ができます!

家族内でメンバーになったり、友達同士でなったりと、最大10回戦でシェアする事ができます。

【パケットギフト】
mineo(マイネオ)は、データ容量をプレゼントできる仕組みのパケットギフトがあります。
特定の相手にデータを送れることができます。

パケットシェアは余ったデータをメンバー全員で消費していくのに対し、パケットギフトは特定の相手にデータ容量を送れるため、他メンバーが消費しないという違いがあります。

このようにmineo(マイネオ)には多くのデータ容量に関する仕組みがあり、毎月のストレスである通信制限から上手に逃れる術が多いことが大きなメリットです!

特に若い年代や、家族には魅力的なシステムですよね。
上手に活用していきたいところです!

② サポート体制が充実している

mineo(マイネオ)は実店舗が220店舗あります。
格安スマホブランドはオンラインのみのサポートで、実店舗を設けていない場合も多いですが、mineo(マイネオ)は申し込みから初期設定まで店舗サポートを受ける事ができます。

オンラインは不安に思う人には安心にサポートですね。

また、「マイネ王」というmineo(マイネオ)独自のコミュニティサイトもあり、困った事をここに書き込むとmineo利用者が答えてくれます!

カスタマーサポートの電話がつながりにくい場合もこれで安心ですね!

• AIチャットサポート
• お問い合わせメール

サポート体制が充実していることで、安心して利用できるメリットがあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

●デメリット●

① 通信速度が大手と比較して遅い
mineo(マイネオ)のデメリットとして通信速度が大手と比較すると遅いことが挙げられます。

mineo(マイネオ)の回線はdocomo・au・ソフトバンクの3つの回線の一部を借りています。
回線の幅が狭いため、利用者が増えると一時的に通信速度が遅くなるのです・・・。

通信比較
キャリア名 通信速度(下り)
mineo(マイネオ) 47.75Mbps
docomo 108.85Mbps
au 98.13Mbps
ソフトバンク 85.85Mbps
イオンモバイル 33.42Mbps

このように、大手キャリアに比べると通信速度は劣る事が分かります。
しかし、動画を快適に見るために必要な通信速度は、フルHD動画が5Mbpsで4Kが20MbpsとGoogleが発表しています。
mineo(マイネオ)の通信速度でも快適なネットを使用できるようですね!

② 機種端末代金が高い
mineo(マイネオ)は機種端末種類が豊富にありますが、端末代金が高いです。
これは、端末代金を割高で販売しているわけではなく、ほとんど定価で売っている場合が多いことから高く感じやすくなっています。

例えば大手キャリアは割引価格で売られている事が多いため、定価が高い印象を受けてしまうのですね・・・。

しかし、mineo(マイネオ)で必ず端末を購入する必要はなく、手持ちのスマホや他の店舗で購入してmineo(マイネオ)でSIM契約することももちろん可能です。
端末は他で購入し、プランや料金に魅力が大きいmineo(マイネオ)で契約する事がおすすめです!

●利用料金・プラン●

【基本料金プラン】
マイピタ
基本データ容量 デュアルタイプ シングルタイプ
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

mineo(マイネオ)はdocomo・au・ソフトバンクの回線を選択する事が可能ですが、料金は一律です。

デュアルタイプ…音声通話とデータ通信が可能
シングルタイプ…データ通信のみ可能

シングルタイプを選択すると音声通話が一切できないため、「タブレットとして使用したい」といった方におすすめのプランです。

マイそく
通信速度 料金
スタンダード(最大1,5Mbp) 990円
プレミアム(最大3Mbp) 2,200円
24時間データ使い放題 330円/回

マイそくとは、通信速度を選択してネットが使い放題になるプラン。

通信速度を選択して月額料金が変わるというプランは新鮮ですよね!
高画質の動画を視聴したり、ネットをより快適に使用したりする場合はプレミアムがおすすめです。
※平日の12~13時の間データ通信速度が最大32 kMbpとなります!

mineo(マイネオ)の料金プランはとってもシンプルで分かりやすいものになっています。
定額料金なのは嬉しいポイントですね。
データ容量や速度など自分にあったプランを選択する事ができる料金プランが揃っています。

●口コミ●

データ容量のシステムの豊富さや、料金プランに魅力のあるmineoですが、実際に使用している人の評判はどうなのでしょうか?

【パケット放題で快適】
Twitter埋め込み

こちらはパケット放題についての良い口コミです。
パケット放題はデータ残容量が0になっても利用できるところが嬉しいですよね。
利用料金は日割りなのも嬉しいポイントです。
通信速度も快適なようですね!

【パケットシェアが便利】
Twitter埋め込み

家族や親戚でパケットシェアをしている方の口コミです。
家族の中でもあまりデータを使用しない人、データを使用する人がいることで、上手にシェアして快適なネット環境を手に入れる事ができています!

以上、mineo(マイネオ)のメリットデメリットや料金、口コミから評判を調査していきました。
mineo(マイネオ)は特にデータ容量について独自のサービスが豊富で魅力的な格安SIMです。
家族や友達とパケットシェアを行って、お得に利用してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2022 AllRights Reserved.