スポンサーリンク

LINEユーザーならすぐに使える便利なLINEPAY

スポンサーリンク

投稿日:

 

■LINEPAYとは

LINEPAYはLINE Pay加盟店でキャッシュレス決済をはじめ、LINE友だちへの送金が簡単にできるアプリです。
店頭でのスマートなQRコード決済などお買い物や公共料金の支払いをはじめ、LINE友だちどうしでの送金が簡単にできます。

■アカウントの作成と登録方法について

LINEは老若男女問わず、気軽に使える通話・メッセージアプリとして活用されています。
友達同士や職場の同僚や上司、家族の間で情報交換をし、仕事や日常の連絡にと日々、使っている方も多いのではないでしょうか。
LINEをされている方なら、LINEPAYの登録も簡単です。
LINEPAYはLINEユーザーなら誰でも簡単に登録ができ、規約に同意するだけでLINE Payが利用できます。

ステップ1
LINEのウォレットタブから「LINE Payをはじめる」をタップしましょう。

ステップ2
利用規約を確認して、問題がなければ同意をします。
たったこれだけで登録は完了です。
LINEを使っていない方は、まずはLINEのユーザー登録を行えば、すぐにLINEPAYにも登録できます。
LINEは専用のアプリをダウンロードするほか、最近のスマホやケータイなら、購入時からデフォルトでアプリがインストールされているので、すぐにでも登録が可能です。
LINEに登録して、ウォレットタブからLINEPAYの規約に同意すればいいだけです。

■支払い方法の種類

LINEのアカウントを取得して、LINEPAYに登録したら決済に使うお金をチャージする必要があります。
銀行口座やコンビニ、ATMなどで自分に合った方法で簡単にチャージして支払いに使えます。
ここでは支払方法の一つにもなるLINE Pay カードについてご紹介します。

・LINE Pay カードについて

LINE Pay カードは無料で発行ができ、簡単にチャージしてLINEPAYがすぐに使えるようになる便利なカードです。
LINEキャラクターが描かれているのも可愛く、好きなデザインを選ぶことができ、発行手数料はもちろん、年会費もかかりません。
簡単な手続きですぐに使えるバーチャルカードタイプは、オンライン専用プリペイドカードとなっています。
実店舗でもクレジットカードとしても利用したい場合には、LINE Pay カード(プラスチックカード)を発行する必要があります。

・いろんなお店で使える

LINE Pay カードは国内外のJCB加盟店約3,000万店舗で利用ができ、オンラインショップでも簡単に使えるのが便利です。
LINE Pay カードはLINEPAYから30秒で簡単に申込みができます。
手順はLINEPAY > [設定] >[LINE Pay カード]から申し込めばいいだけです。
LINE Pay バーチャルカードならオンラインでその場で発行でき、そのままネットショッピングでも使えるのが便利です。
プラスチックカードを発行したい場合は申込画面でカードのデザインを選択して名前と住所を入力します。
お手元にカードが届くまで、約1~2週間かかります。

■お金をチャージする方法

LINEPAYのチャージ方法は銀行口座、コンビニ、ATMなど多彩に用意されています。
いずれの方法も、時間や場所などを問わず、簡単にチャージができる方法ばかりです。
チャージ手数料は無料で、チャージしたい都度、そのときの環境や時間帯などに合ったチャージ方法を選ぶことができます。
たとえば、いつもは銀行口座からチャージしているけれど、今日は目の前にコンビニがあるからコンビニのATMからチャージしようといったことが可能です。
一度決めたら常に同じチャージ方法に縛られるのではなく、ご自身の好みやライフスタイルなどに合わせてチャージ方法が選べるのも便利です。

・銀行口座からチャージするには

LINEPAYに銀行口座を登録することで、登録した銀行口座からチャージする方法です。
手順は以下の通りです。

1. LINEPAYメインメニュー>チャージ>銀行口座を選択します。
2.チャージをしたい銀行口座を選択したら、希望する金額を入力すればチャージの完了です。

・セブン銀行ATMからチャージするには

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどの店舗に設置されているATMを利用して、LINEPAYにチャージができます。
メンテナンス時間を除き、24時間365日、お近くのセブンイレブンでチャージできるのが便利です。
ATMからのチャージ法はスマートフォンを使う方法とあらかじめ発行したLINE Pay カードを使う方法があります。
以下に手順をご案内します。

※スマートフォンでチャージしたい場合

1.LINEPAYアプリを開き、メインメニュー>チャージ>セブン銀行ATMを選択してください。
2.画面の下にある次へをタップしてコードリーダーを開きます。
3.セブン銀行ATM画面に表示される QRコードをスマホで読み取ってください。
4.セブン銀行ATMとスマートフォンに表示される案内に従い、希望金額のチャージを行います。

※LINE Pay カードでチャージしたい場合

1.セブン銀行ATMにLINE Pay カードを挿入します。
2. チャージ希望金額を入力すれば、チャージ完了です。

・Famiポートからチャージするには

ファミリーマートにあるFamiポートでもチャージが可能です。
ファミリーマートも24時間365日営業なので、時間や曜日を問わずチャージしたいときに便利でしょう。

1.LINEPAYを開き、メインメニュー>チャージ>Famiポートを選択してください。
2.LINEウォレットを開き、トークに記載されている番号をFamiポートに入力してください。
3.Famiポートから印刷されたレシートを持ち、店頭レジに行きます。
4.店頭レジにてチャージ額を現金で支払えば、チャージ完了です。

・QRコード/バーコードからチャージするには

AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズのいずれかの店舗に出向きます。
QRコード/バーコードを店頭のレジで提示して、現金にてチャージしたい金額を支払うことでチャージをする方法です。
手順は次の方法に従ってください。

1.LINEPAYのアプリを開き、メインメニュー>チャージ>QRコード/バーコードを選択してください。
2.LINEPAYのチャージ可能な店舗のレジで、QRコード/バーコードを提示し、チャージ金額を現金で支払います。

・LINE Pay カードからチャージするには

LINE Pay カードを使って、ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズのいずれかの店舗に出向き、店頭レジでチャージする方法です。
コンビニも使えるので、より気軽で24時間365日チャージが可能です。

1.該当店舗の店頭レジに出向き、LINE Pay カードを提示します。
2.チャージしたい金額を伝えて、レジにて現金でチャージ額を支払えば完了です。

・オートチャージからチャージするには

オートチャージとは、あらかじめ設定した金額を下回った場合に、あらかじめ登録した銀行口座から自動でチャージできる方法です。
以下に手順をご紹介します。

1.LINEPAYを開き、メインメニュー>チャージ>オートチャージを選択してください。
2.オートチャージをONにし、 オートチャージ条件とチャージしたい金額を設定しましょう。

オートチャージ機能は残高不足が起こらず便利な反面、どんどん使い過ぎることもあるので、いくらを下回った場合にいくらをチャージするかよく考えて設定するのがおすすめです。
毎回のチャージ金額を少なく設定して、少しずつ使うなどマイルールを決めれば、セルフコントロールにも役立ちます。

■ほかのキャッシュレス決済との違いとLINEPAYのメリット

・トークやコミュニケーションが楽しめるアプリ

ほかのキャッシュレス決済アプリが、キャッシュレス決済のための専用アプリであることが多いのに対し、LINEPAYは無料メッセージや無料通話、写真や動画の共有などができるコミュニケーションアプリであるLINEの一つの機能として、キャッシュレス決済機能を使うことができます。
友達や家族、仕事仲間との間で既にLINEを利用している方なら、LINEウォレットの機能を使って、利用規約に同意するだけで、すぐに残高をチャージしてキャッシュレス決済をスタートできるのがメリットです。

・送金が気軽

ほかのキャッシュレス決済でも送金機能やポイント送信機能がありますが、お互いがそのキャッシュレス決済アプリやそれに関連するポイントクラブなどに会員登録していることが基本的な条件となっています。
この点、LINEは日本で7,800万人ものアクティブユーザーがいるとされ、子どもからシニアまで幅広い世代が使いこなせる人気のアプリです。
そのため、LINEユーザーであれば、気軽にお互いに送金と受領ができるのが便利です。
一緒に食事をして、誰かがまとめて払った場合に、割り勘した代金を手数料無料でその場ですぐに精算が可能となります。
小銭のやり取りをすることや小銭の端数を誰かが負担することもなくなります。
口座番号などを知らなくても、LINEのトーク上でお金のやり取りができるので、スムーズで安心です。
送金はLINEPAYのメニューからもできますし、LINEの友だちとの1:1トークルームからも送金が可能です。
まずは、まとめて払った方が各メンバーにLINEで送金依頼をかけます。
支払いを依頼したい友だちを選択して、金額とメッセージを入力し、送金依頼を行いましょう。
すぐに受信されるので、受け取った方はメッセージをタップして、指定された金額を簡単に送金できます。
たったこれだけなので、割り勘の精算も楽ちんなのがメリットです。
小銭がないから後日払うと言われたまま忘れられてしまった場合やおつりがないからと多めに払って損をしたなんて、ちょっとした金銭トラブルからも解放されます。

・お店からお得な案内が届く

LINEは個人間のやり取りだけでなく、お店や企業なども積極的に情報発信などを行っているプロモーションツールの一つでもあります。
その中でもLINEPAYの加盟店であれば、よりお得に買い物ができ、食事ができる可能性が期待できます。
加盟店で友だち追加した場合に、店舗からLINEのメッセージ機能などを使って割引クーポンなどが配布されることもあるからです。
LINEPAY決済を行った加盟店で気に入ったお店や使える店舗検索で気になったお店があれば友だち登録をしておきましょう。
お得な割引クーポンの配布や、キャンペーンやセール情報などが届くことが期待できます。

・本人確認をするとさらに便利

LINEPAYを利用する際に本人確認を行えば、さらに利用できるサービスが広がるのがメリットです。
本人確認の方法として銀行口座を登録すれば、銀行口座からのチャージや出金がスムーズになるだけでなく、残高不足を自動的に補うオートチャージ機能も使えるようになります。
本人確認をすることで、チャージ額や支払金額の上限額の引き上げも受けられます。
本人確認の方法としては銀行口座の登録、スマホでの身分証明書と写真のアップロード、郵送の3つの方法があります。

※銀行口座による本人確認の手順

銀行口座で本人確認をする方法は、銀行口座からのチャージやオートチャージ機能も使えるので便利です。

1.LINEPAYで銀行口座をタップします。
2.規約の内容を確認し、問題がなければ、同意をしてください。
3.利用を希望する自分名義の銀行口座の情報を入力すれば本人確認と、チャージに利用できる口座の登録が完了します。

※スマホで便利に本人確認をする方法

スマホでアプリを開き、公的な身分証明書と顔写真が一緒に写った写真をアップロードし、審査が通れば本人確認ができます。
手順は以下の通りです。

1.LINEPAYを開き、設定 >本人確認 >スマホでかんたん本人確認を選んでください。
2.身分証明書と顔写真が一緒に写った写真をアップロードします。
3.審査が行われますので、承認されれば本人確認完了です。

※郵送で本人確認を行う方法

身分証明書を写メで撮影してアップロードし、郵送されてくるハガキを使って本人確認を行う方法です。
少し手間がかかりますが、3つ目の選択肢として用意されています。
手順は以下の通りです。

1.LINEPAYアプリを開き、メインメニュー > 設定 > 本人確認> 郵送で本人確認をタップします。
2.郵送先の住所を入力してください。
3.身分証の写真をアップロードしましょう。
4.指定した住所にハガキが届きますので、ハガキに記載されたQRコードをスキャンするか、もしくは、記載された認証情報を入力すれば本人確認が完了できます。

■使えるお店の確認方法やメジャーな加盟店

使えるお店は続々と増えており、LINEPAYアプリで地図から検索や確認ができるほか、LINEの公式サイト上で確認が可能です。
LINEを使ったキャッシュレス決済はお店側にとっても導入がしやすく、LINE友だちを作ってお店のファンを増やすことや宣伝、広告、クーポンの配布によるリピーターの促進などプロモーションにも使いやすいのが魅力です。
そのため、個人店をはじめ、小さなお店や地方のお店などでも導入が進んでいるので、ユーザーにとっても使い勝手がどんどんよくなることが期待できます。
ここでは、全国的にも知名度の高いメジャーなお店の中から、LINEPAYが使えるお店の極一部をご紹介します。

・グルメ

長崎ちゃんぽんリンガーハット、ラークル(ガスト・ジョナサン・バーミヤン・夢庵・藍屋・魚屋路などすかいらーくグループの宅配サービス)、ウェンディーズ・ファーストキッチン 、あきんどスシロー、ストロベリーコーンズ、ナポリの窯

・ビューティー

Bodysh 、ミュゼプラチナム、リップス&ヒップス

・ショップ

ローソン、東京靴流通センター、Chiyoda 、ハードオフ 、ケーズデンキ、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ

・レジャー&エンターテインメント

つるやゴルフ、釣具のポイント 、ホテルモントレグループ、カラオケの鉄人、ビッグエコー

■ポイントの付与はある?

LINEポイントは1ポイントあたり1円換算で、LINEPAYの支払いに利用できます。
LINEポイントがどう貯まるかは、前月の利用実績に応じたユーザーのグレードに応じて付与率が異なっています。
「マイカラー」と呼ばれるインセンティブプログラムがあり、毎月の支払い実績に応じてバッジカラーが決まる仕組みです。
4つのカラーに分けられており、下から以下のように基本付与率が定められています。

ホワイト:前月の利用実績が0円~9,999円の決済額の場合 基本付与率0.5%
レッド :前月の利用実績が10,000円~49,999円の決済額の場合 基本付与率0.8%
ブルー:前月の利用実績が50,000円~99,999円の決済額の場合 基本付与率1.0%
グリーン:前月の利用実績が100,000円以上の決済額の場合 基本付与率2.0%

キャッシュレス決済のたびに自分のバッジカラーに応じたLINE Payボーナスが付与されるというインセンティブ制度です。
マイカラーはLINEPAYのメインメニュー>マイカラーから確認ができます。
当月のマイカラーは、毎月1日午前10時に更新されます。
LINEポイントの付与対象となる利用金額は上限が定められており、毎月100万円までとなるので注意しましょう。
マイカラーの判定は毎月1日から末日までの利用実績で決まりますが、月替わりの毎月1日午前0時〜9時59分の間は前月のマイカラーの基本付与率が適用されるので気を付けましょう。
ランクダウンしてしまう方にとっては、その時間帯にオンラインショップで買い物したほうが有利ですが、ランクアップする方は翌月10時以降のお買い物がお得です。

■残高やポイントの有効期限を確認するには

LINEPAYアプリをLINEと連携すれば、LINEPAYの残高や情報がそのままLINEにも反映されます。
「LINE Pay」・「LINEポイント」・「LINEコイン」の残高や有効期限が一気に確認できるのが便利です。

■お得なキャンペーン情報

2019年11月2日時点で主だったキャンペーンは実施されていません。
そこで、これまでどのようなキャンペーンが展開されていたかをご紹介します。
今後も同じような企画が実施される可能性があるので、LINEの公式ブログや公式SNSなどもチェックしていきましょう。

・友だちにLINE Payを送った額のMaX20倍が当たるキャンペーン

2019年6月10日(月)8:30~6月22日(土)23:59に開催されていたキャンペーンです。
友だちや家族にLINEPAYの残高やLINE Payボーナスを送金すると、送った人も受け取った人もクジがもらえます。
クジに当選すると、最大で送金した金額の20倍のLINE Payボーナスがもらえるというキャンペーンでした。
このキャンペーンは事前エントリーは不要で、送金機能を利用すれば自動的にキャンペーンの対象となりました。

・【新規発行の方限定】「LINE スターバックス カード」の入金に使えるLINEPAYクーポンプレゼント

このキャンペーンは2019年9月24日(火)~10月21日(月)に開催されていました。
LINE スターバックス カードを新規に発行された方を対象に先着30万名に、100円分のチャージクーポンがプレゼントされるというキャンペーンです。
LINEPAYからLINE スターバックス カードに1,000円以上入金すると、クーポンが漏れなくプレゼントされます。
LINEPAY限定プレゼントとして、クーポンをダウンロードして入金すると900円分のLINEPAY残高で1,000円分のLINE スターバックス カードのチャージができるという企画です。

■利用の基本的な方法とお得な利用方法について

・基本的な利用方法

LINEPAYを使えば、お財布もクレジットカードもいらず、LINEをダウンロードしたスマホ一つで気軽にキャッシュレス決済ができるようになります。
Android端末を使えば、全国のQUICPay+ (Google Pay™) 加盟店でLINEPAYが気軽に使えます。
オンラインショッピングで利用したい場合にはLINE profile+に情報を登録してください。
オンラインショップでの支払いで、LINEPAYで支払うを選択すれば、商品の配送先などを入力する手間も省け、簡単に注文ができるのが便利です。
オンラインショップでの決済画面で、LINEPAYを持ちてLINEPAYでお支払いを選択します。
確認画面でお届け先などに間違いがないかを確認するだけで、スピーディーに注文が完了できます。

・LINEPAY支払いで使えるお得なクーポンが豊富

LINEPAYユーザー向けのクーポンが多彩に配布されるので、クーポンを有効活用すれば、お得にキャッシュレス決済ができます。
利用の仕方は以下の通りです。

1.LINEPAYのメインメニューからマイクーポンを選択し、利用できるクーポンを確認しましょう。
2.街のお店やオンラインショップで決済をする際に、クーポンを選択すれば、クーポン内容に沿った割引などが受けられます。

・まとめ払いでお得に

友達や職場の同僚、家族などLINEユーザーは多いのが一つの魅力です。
LINEユーザーでまだLINEPAYを使っていないという方も、すぐにその場で利用規約に同意してチャージをすればLINEPAYをスタートできます。
LINE仲間で食事をした際など、自分が率先してレジでみんなの分を支払いましょう。
そうすれば、マイカラーのランクも上げていくことができ、お得にポイントをゲットできます。
まとめて払ったうえで、割り勘した金額をLINEPAYやLINEのトーク機能などを通じて、その場ですぐに送金してもらえば、割り勘代の取りはぐれもありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2019 AllRights Reserved.