スポンサーリンク

スマホで聴けるラジオ「radiko(ラジコ)」の魅力と楽しみ方を解説

スポンサーリンク

投稿日:2019年3月4日 更新日:

カテゴリー
性別
年代
季節

ハピネスライフを送ろう!今回はradikoについてです。

radiko(ラジコ)はすでにお馴染みのスマホで聴ける手軽なラジオですが、タブレット端末やパソコン、スマートスピーカーなどで毎日楽しく聴いている人も多いでしょう。
放送中の面白いプラグラムを友達とシェアするのもいいですが聴き逃したプログラムを後からさかのぼって聴けるタイムフリーなど、便利な機能が充実しています。
しかもプレミアム会員になると、自分が受信できない地域の放送局の番組も聴ける「エリアフリー」も利用できます。
いつでもどこでもラジオ放送をもっと楽しめる、そんなradikoの魅力や使い方を解説します。

1.いまさら聴けない「radiko(ラジコ)」って何?

radikoはiPhoneやandroidなどスマートフォンのほか、タブレット端末やパソコンなどさまざまなweb環境に対応しているインターネットラジオです。
インターネットにつながる環境があればいつでもどこでも好きなラジオプラグラムを楽しめるサービスで、京都や大阪の民間放送局と電通の14社が運営会社を立ち上げました。
その手軽さから人気が爆発し、当初13社だった参加局は現在100社を優に超え、全国47都道府県の番組が聴けるまでに成長しています。
まさに、毎日どれを聴こうか迷ってしまうほどのラジオワールドが広がっているのです。
radikoの主な機能は放送中のプログラムを聴くことができる「ライブ」放送済みのプログラムを過去1週間に亘ってさかのぼれる「タイムフリー」です。
radikoのこれら機能は無料で利用することができますが、月額350円を支払えば地域を超えて番組を聴くことができる「エリアフリー」も利用できます。

昔は聴き逃してしまったプログラムはあきらめるしかありませんでしたし、放送を聴き返したい場合は自分で録音するしかありませんでした。
でも現在ではradikoがあればスマートフォンで手軽に過去の放送を聴いたり、自分がいるエリア外の番組を楽しんだりできます。
そんな魅力あふれるradikoは、月間ユニークユーザー約1000万人に上る大人気のサービスとなっているのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2.とっても簡単!radikoの基本操作をマスター!

radikoを聴く場合、登録などの面倒な手続きは一切ありません。
radiko.jpアプリをダウンロードすれば、今いる地域のラジオ放送を自由に聴くことができます。

・radikoの基本操作

スマホの位置情報サービスで電波を探すので、アプリを立ち上げたらポップアップに従って位置情報サービスを許可しましょう。
放送中のプラグラムは上部バナーの「ライブ」をタップするとズラッと一覧表示されますので、その中から好きなプログラムをタップすればOKです。
画面右下にある虫眼アイコンをタップすると、日付や地域からプログラムを絞り込み検索することもできます。
この検索では番組名だけでなく、出演者をキーワードに検索も可能なのでとても便利です。
放送再生中に画面を左右にスワイプすれば局の変更もスムーズにできますし、画面上部のボックスで音量調整や一時停止もできます。
また、画面下部で放送中のプログラム詳細を見ることもできるので、出演者や関連イベント情報、曲名などをすぐに知ることができるのは秀逸です。
そしてバックグラウンドでも聴くことができるようになっているので、放送を聴きながら画面だけ閉じて別の操作をすることも可能です。

・友達とのシェアが楽しい

番組詳細画面に「友達に教える」アイコンがあるので、タップすることで番組をシェアすることができます。
大好きなタレントや注目のゲストが出演しているときに、友達にもぜひ教えたいということはよくありますが、通常では教えるときにはもう放送は終わってしまっていることも多いでしょう。
でもradikoのシェアはシークバーで開始時刻を設定することができるので、ここからシェアしたいという時間までさかのぼってシェアすることができます。
友達に聴かせたい部分をピンポイントで選ぶことができるので、とても便利なシステムになっています。

・オンエア曲をマイリストへ

オンエア曲をタップして詳細を開くと、マイリスト追加や購入アイコンも出てきます。
お気に入りにリストアップすることもできますし、その場でiTunesやAmazonで楽曲を買うこともできますので、気になった曲との出会いを逃すことがありません。
マイリストは画面右下の虫眼鏡アイコンの横にあるアイコンをタップしてメニューを開くことでいつでも確認できます。
また、あらかじめマイリストにプログラムを登録しておけば、放送開始時に通知してくれるので聞き逃しもありません。

・radikoはパソコンでも聴ける

radikoはパソコンで聴くこともできます。
パソコンの場合、ブラウザでradikoの公式サイトにアクセスし、聴きたいプログラムを選んで再生ボタンを押すだけなのでとても手軽です。
現在放送大学も放送されていますので、机で勉強しながら聴くのにも便利でしょう。
また、ブラウザにアクセスするのが面倒な場合には、公式のガジェットを使用することもできます。
ガジェットはWindowsとMacに対応しており、OSはWindows:Windows 7以降、Mac:OS X10.9 以降が推奨されています。
利用規約に同意してダウンロードすると、ボタン上にAdobe AIRのインストール開始メッセージが表示されますので、「はい」をクリックするとインストールが開始されます。
保存先を選択して続行するとガジェットを利用する準備が完了し、使用許諾契約書に同意するとradiko.jpガジェットが自動的に起動されます。
ただし、こちらのガジェットではタイムフリーやエリアフリーは対応していませんので、そこはあらかじめ認識しておきましょう。

3.無料が嬉しい「タイムフリー」機能とは?

上部バナーのライブの左横に「タイムフリー」というアイコンがあります。
これこそが、無料で過去1週間分、プログラムをさかのぼって聴くことができる便利機能です。
タイムフリーサービスが始まったのは2016年10月ですが、すでに月間ユニークユーザーが270万人を超えるまでの人気となっています。
聴ける内容はプログラム1つにつき、聴取開始から24時間以内・計3時間までとなっていますので、その点は注意しましょう。
これは1日のうちで3時間までという制限ですので、たとえば朝・昼・夕に1時間ずつ聴くということも可能です。

・タイムフリーの基本的な使い方

タイムフリーをタップすると、聴けるプログラムが局ごとに一覧表示されます。
局の切り替えは、ライブ同様画面を左右にスワイプするだけなのでスムーズです。
ライブと違ってプログラムのところに色が付いているのですが、すでに放送が終わっているプログラムは薄ピンク、現在放送中のものは濃いピンク、まだ放送されていないものは水色となっています。
聴きたいプログラムの放送がすでに始まってしまっていたという場合も、追いかけで最初から聴くことができるので便利でしょう。
残り時間もわかりますし、シークバーで再生位置を変えながら聞きたいポイントだけ聴くことも可能です。

4.有料でもっと嬉しい「エリアフリー」機能とは?

radikoを使いこなして来ると、もっと自由にたくさんのプログラムを楽しみたくなります。
そんなときは有料のプレミアム会員になるのが一番のおすすめです。
プレミアム会員は月額350円で、インターネットならではのサービス「エリアフリー」を存分に楽しむことができます。
エリアフリーは、電波を受信できる局しか聴けないという通常のラジオの垣根を超え、全国93局のプログラムが聴き放題となるサービスです。
旅行先でも聞きたいプログラムを聴けますし、地元を離れても聴き続けていた放送を変わらず聴くこともできます。
またはインターネットで話題のローカル放送など、興味を惹かれるあらゆる放送を自由に聴けるようになります。
エリアフリーサービスが開始されたのは2014年4月ですが、すでにプレミアム会員は47万人に上る大人気となりました。
また、2018年4月以降、ジャニーズタレントが出演する番組に対応したことで、さらに注目が集まっています。

・ブラウザから登録を

radikoのプレミアム会員になるには、ブラウザからradiko.jpにアクセスし、会員登録しましょう。
メールアドレスを入力するとradikoからメールが届くので、そこに記載されたURLにアクセスします。
パスワードなど必要事項を入力し、確認画面へ進みましょう。
支払いは「docomo spモード決済」「auかんたん決済」「クレジットカード」「フレッツ・まとめて支払い」の4種類となっています。
退会する場合も、こちらのサイトから会員情報の編集で行うことができます。
エリアフリーはメニューからログインすると選べるようになります。
→radiko登録はこちら

またradikoのアプリもありますのでこちらもオススメです。

→Androidの方はこちら
→iPhoneの方はこちら

・プレミアム会員になるメリットとは

radikoはとても気軽にラジオを楽しむことができる優秀なアプリといえます。
もちろん、無料のままでも十分に楽しめる機能が揃っていますし、ずっと1つの地域にいて他の放送局は聴かないなら無料でも十分でしょう。
ただどうしても放送エリアから外れると聴けなくなる制限は超えられませんし、出張や旅行などいろいろな場所に行く機会が多い人ならプレミアム会員になった方が使い勝手は上がるでしょう。
たとえば他の地域に引っ越した、一人暮らしで地元を離れたといった場合に、聴き慣れたラジオ放送が聴けなくなるのは寂しいことです。
エリアの垣根を超えられるというのが、なんといってもインターネットの一番の強みです。
タイムフリーと合わせれば、まさに地域も時間も関係なく、好きな放送を楽しめます^^

5.他のネットラジオとの違いは?

ここで他のラジオ番組との比較をみてみましょう!

 登録料プレミアム会員タイムフリーエリアフリー保存・録音
radiko無料有り(350円税別)有り(過去一週間分)有り(プレミアム会員)不可
NHKラジオ
らじるらじる
無料無し有り不可

6.radikoダウンロードのまとめ

radikoは登録などの手続きが一切不要なのも魅力的です^^

→PCの方はこちらにアクセス!

iphoneとAndroidはアプリをダウンロードしてください^^

→iphoneの方はこちら

→Androidの方はこちら
他のネットラジオも併用して好きな番組をを楽しみたいですね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2019 AllRights Reserved.