スポンサーリンク

PAYPAYってどうやって使うの?アプリのダウンロードもコチラ

スポンサーリンク

投稿日:2019年11月8日 更新日:

5.どうやってPAYPAY残高をチャージする?

先ほどPAYPAYアプリはあらかじめチャージした残高を使って決済を行うと紹介しました。
そこでここからはPAYPAYアプリ残高のチャージ方法について紹介していきましょう。

1.Yahoo!JAPANカードでチャージする

最初に挙げられるのがYahoo!JAPANカードでお金を払う方法です。
アプリを立ち上げるとバーコード画面の下に「残高を表示する」という青い文字があるのでそこをタップしましょう。
すると画面がひっくり返り残高が表示されます。

大抵の利用者の方の場合「0円」と表示されるでしょうから、右側の「+」ボタンをタップしましょう。
続いて金額を打ち込む画面が表示されますので、チャージしたい金額を入力してください。
チャージ上限は通常一回2万円と設定されていますが、本人認証が行われていれば25万円までチャージをすることができます。
元の画面に戻ってチャージした金額分の残高が表示されていればチャージ完了です。
チャージした金額については後々Yahoo!JAPANカードのほかの支払金額とまとめて請求が行われます。
なお、このクレジットカードによるチャージはYahoo!JAPANカードでしか行えません。
ほかのクレジットカードを持っている方は、次に挙げる銀行口座でのチャージをおすすめします。

2.銀行口座を使ってチャージ

銀行口座からお金をチャージするためにはまず口座情報を登録しなくてはいけません。
アプリを立ち上げると下のほうに銀行が描かれたアイコンがありますので、それをタップしましょう。
続いてどの銀行を登録するかの画面に映りますので、使っている口座と、口座番号などを登録しましょう。
あとは先ほど紹介したYahoo!JAPANカードと同様のチャージ方法でチャージすることができます。

3.セブン銀行ATMからのチャージ方法

セブン銀行ATMからチャージするというものがあります。
これについてはセブン銀行の口座を持っている必要はありません。
セブン銀行ATMに向かい、「スマートフォンでの取引」というボタンを押しましょう。
続いてQRコードが表示されるので、PAYPAYアプリを立ち上げスマホで読み取ってください。
あとはスマホに表示された番号をATMに入力し、現金をATMに入金すればチャージ完了となります。

4.その他のチャージ方法

Yahooにはオークションサービスとしてヤフオクがあります。
そこで出品し落札された取引の金額は、銀行口座に入金することができるのですが、もう一つの方法としてPAYPAY残高にチャージする方法が加わりました。
銀行口座に入金する際は手数料がかかる一方で、残高にチャージする分には手数料はかかりません。
節約の方法として利用してみるのもいいでしょう。
また、ソフトバンクやワイモバイルを利用している方は、携帯料金の支払いと同時にチャージ金額も合わせて決済することもできます。

NEXT…他のキャッシュレス決済と違う点は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

> 前のページへ  > 続きを読む 

Copyright© Happiness Life , 2020 AllRights Reserved.