スポンサーリンク

リネット(クリーニング)の特徴は?利用方法・料金設定や評価まで詳しく解説

スポンサーリンク

投稿日:2022年9月13日 更新日:

 

宅配クリーニング「リネット」のサービスを知っていますか?情報番組などで知っているけれど利用したことはない、または検討中の方は多いのではないでしょうか。
「宅配クリーニングサービスの内容を詳しく知りたい」と思う方もいるでしょう。
リネットは、自宅にいながらネットで完結できる宅配クリーニングです。
今回は宅配クリーニングのサービス内容やメリット、デメリットを紹介します。
利用方法や料金設定、実際に利用した方の評価について口コミサイトで調査しましたので、
ぜひ参考にして下さい。

リネットについて
リネットとは東京都品川に本社を構える株式会社ホワイトプラスが運営している宅配クリーニングです。
スマホやパソコンがあれば集配からお届けまで完結するため、忙しい方をターゲットにした街中に実店舗を持たない宅配クリーニングに特化しています。
リネットは「クリーニング後の衣類の保管」や「安心サポート」何でも相談できるお客様専用窓口などのサービスが充実しています。

リネットのメリット
メリット①時間短縮できる
前述したようにリネットは「ネット完結型宅配クリーニング」のため店舗に行く手間が省け時間短縮できます。
時間短縮できれば効率良く家事が進められ、空いた時間を趣味や勉強など自由に使うことができます。
リネットのアプリから日本全国24時間注文ができ、丁寧でスピーディーな仕上がりに品質の高いクリーニングを提供して好評です。
リネットではプレミアム会員になると、2回目以降はクロネコヤマト取扱店のコンビニでの受け渡しも可能です。
コンビニでの受け渡しもメリットがあり、自宅に人が来るのが苦手と思う方も営業時間を気にすることなく気軽に宅配クリーニングを利用できます。

メリット②労力がいらない
集配は、スマホで申し込み洋服を袋に詰めて配達員に渡すだけです。
小さいお子さんがいる方やご年配の方など重たい荷物を運ぶことなく、ご自宅まで指定された日時に集配に来てくれます。
また衣類だけではなく、持ち運びが大変な布団・絨毯・カーペットなども宅配クリーニングしています。
季節の変わり目に合わせて、気軽に出せることも宅配クリーニングのメリットとなるでしょう。
プレミアム会員限定サービスで「預け用段ボール」があり、申し込み時にサイズを選択し集荷当日に段ボールを受け取りその場で梱包して配達員に渡すだけです。

『預け用段ボールサイズ』
・コンパクト:縦27cm×横38cm×高さ29cm  目安 ジャケット3〜4枚
・レギュラー:縦32cm×横46cm×高さ29cm  目安 ジャケット5〜6枚
・ラージ  :縦40cm×横60cm×高さ40cm  目安 ジャケット10〜12枚
※朝イチ便・夜イチ便をご利用の場合は、対象外となります。

このようにリネットの宅配クリーニングは、お客様のニーズに応えるサービスを提供しています。
働き方や生活スタイルが多様な現代には、自分都合でサービスを利用できるのは、メリットとしてポイントが高いでしょう。
街中のクリーニング店と違い、洋服を持って行く・取りに行くなどの手間が省けるだけではなく営業時間に縛られないという観点からも大きなメリットとなるでしょう。
サポート体制も充実していることから安心して利用できると言えるでしょう。

メリット③お試しができる
プレミアム会員に新規登録すると初回「お試し体験キャンペーン」にて全品30%OFF!
例えば『初回お試しで10点出した場合』
・ダウン3,135円×2着 ・コート2,090円×2着 ・セーター649円×3着
・ジャケット1,045円×1着 ・パンツ726円×2着=合計14,928円ですが、30%OFFで10,426円となり4,502円のお得です。
1着あたり1,048円になることからも家計の出費を抑えられることは大きなメリットとなります。さらにスタンプカードやクーポンなどをうまく活用すれば節約できること間違いなしです。

新規プレミアム会員登録すると特典が付きます。
特典①プレミアム会員費初月無料(無料期間中の解約は会員費はいりません)
特典②初回何着出しても送料無料になります。
また、仕上がりに満足しなかった場合は全額返金保証されます。
こうしたリネットの企業努力が顧客満足度を増やしている理由だと考えられます。

デメリット
デメリット①仕上がり期間が長い
受け取りに時間がかかる・即日受け取れない・天候や交通状況に左右されるなどの理由から、急ぐ場合は店舗型クリーニング店を利用する方もいらっしゃるようです。

デメリット②集配は宅配業者が来る
集配は宅配業者のドライバーが来るため、気をつけて欲しいところを口頭で伝えられないことから安心して出せない要因になっているようです。
プロの方と対面でやり取りしたい方には少し不満に感じる点かもしれません。

デメリット③送料がかかる
クリーニングに出す点数が少ないため送料がかかることに抵抗があり、宅配クリーニングの利用を躊躇してしまう方も多いと思います。
デメリットの解決策として、衣替えのタイミングは宅配クリーニングを利用して、シャツ2〜3枚程度なら街中のクリーニング店に出すといったように使い分けしてみてはいかがでしょうか。

利用方法
リネットはスマホから簡単にご利用できます。
STEP①リネットホームページから申し込みする。
STEP②スマホにリネットアプリをインストールして注文する。
(ネット予約24時間注文受付・お得情報や料金のお知らせ)
STEP③洋服を袋に詰めて指定した日時に宅配員に渡すだけ。
STEP④預かった洋服を確認後、料金確定メールが届く。
(料金明細をメールにてご連絡後にクリーニング開始)
STEP⑤お受け取りは指定日時に自宅にお届け。
不在の場合は不在票があり、宅配ボックスも使用可能です。
リネットでは、発送住所と到着住所を別に指定することも出来ます。
上記のことからリネットは、全て自宅に居ながらスマホで完結するとても便利なサービスなのではないでしょうか。

料金
通常会員とプレミアム会員どちらかを選べます。
⚪︎通常会員
・10,000円以上で往復送料無料
・10,000円未満8,000円以上は往復送料900円(税込み990円)
・8,000円未満は往復送料1,800円(税込み1,980円)
・会費無料

⚪︎プレミアム会員
・3,000円以上で往復送料無料
・3,000円未満は別途1,800円(税込み1,980円)
・月会費プラン390円(税込み429円)
・年会費プラン4,680円(税込み5,148円)
・年会費プラン限定特典400円(税込み440円)OFF×6回分
・初回全品30%OFF
・預け用段ボール
・コンビニ受け渡し(セブンイレブン・ファミリーマート・スリーエフ・ポプラ)
※一部お取り扱いが出来ない店舗があります。

通常会員とプレミアム会員では、サービスや費用が異なるので、家庭でのクリーニングの頻度に合わせたプランを選ぶとより有効活用できるでしょう。
リネットの宅配クリーニングは思っていたより低価格で利用しやすい利点から日常的にクリーニングを出される方にとって、月390円(税込み429円)払ったとしてもプレミアム会員はお得といえるでしょう。

リネットの評価
実際にリネットを利用して方の評価をご紹介します。

[仕上がりに大満足!]


街中のクリーニング店の営業時間が合わなかったことから、宅配クリーニングを利用した方の口コミです。
自宅に居ながらクリーニングが出せる利便性と仕上がりの良さに感激されたようです。
忙しい方にとって時間に縛られないことから宅配クリーニングはおすすめと言えるでしょう。

[初回送料無料]

まとめ
急な出張で久しぶりにスーツを着るため、初回送料無料サービスを利用した方の口コミです。
価格が高いイメージの宅配クリーニングですが、実際は低価格だったので、気軽に利用できたようです。

まとめ
以上のことからリネットのメリット・デメリットや評価についてご紹介しました。
スマホがあれば全て完結する宅配クリーニングを利用してみては、いかがでしょうか。
まずは初回お試しを利用してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2022 AllRights Reserved.