スポンサーリンク

楽天生命とは?メリットやデメリットをご紹介

スポンサーリンク

投稿日:2022年3月11日 更新日:

カテゴリー
性別
年代
季節


万が一の備えて、自分自身や家族のために生命保険に加入したいと考える日本人は多いですが、保険料の支払いは決して安いものではありません。
そこで、現代のニーズに沿って保険料の安い保険として注目を集めているのがネット保険です。
その中でも楽天グループから提供されている楽天生命は、楽天ポイントも貯まる生保ということで評判の高いネット保険として成長しています。
今回は、楽天生命の概要、そしてメリットやデメリットについて紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

■楽天生命とは?

楽天生命は、楽天の保険グループにおける中核事業の一つとして挙げられており、24時間365日いつでもスマートフォンやパソコンから簡単に申し込みが可能なネット保険です。
シンプルな定期保険や医療保険、がん保険が魅力であり、医療保険やがん保険に加えて死亡保障もひとまとめになった総合保障保険などを販売されています。
楽天で取り扱っている保険商品についてご紹介しましょう。

・医療保険

病気やケガに備える保障です。

-スーパー医療保険
お手頃な保険料で入院や手術保障が一生続く保険で、がんや三大疾病まで保障

-スーパー医療保険戻るんです
入院、手術の保障と、使わなかった分の保険料が戻ってくる保険料リターン型の保険

-医療保険1095α
入院、手術から退院、通院までサポートし、三大疾病や七疾病の手厚い保障付き

-生活習慣病保険
慢性化や長期化しやすい生活習慣病に焦点を当てた保険

-災害保障保険
万が一の予測できない事故によるケガや死亡を保障
持病がある方専用の保険も用意されています。

-スーパーたよれる医療保険
持病があっても加入できる医療保険でシンプルプラン、がんプラン、三大疾病プランから選択が可能
女性専用の保険

-あんしんプラス
女性特有の病気を手厚くサポートする医療保険

・終身保険

万が一に備えておくための保険です。

-スーパー終身保険
お手頃な保険料で死亡や高度障害保障が一生涯続く保険

○定期保険

決められた期間内で保障が受けられる保険です。

-スーパー定期保険
万が一の時に家族の生活をサポートする保険-スーパーたよれる定期保険
持病がある方や過去に入院、手術をされた経験がある方も加入できる定期保険

-定期保険
シンプルな定期保険で10年ごとに自動更新できる保険

-期逓減定期保険
保障は90歳まで続き、ライフイベントに合わせた死亡保障が確保される保険

・がん保険

がんになった際に保障が受けられる保険です。

-スーパーがん保険
がんの治療を手厚くサポートできるがん保険

・認知症に備える保険

認知症になった際に保障を受け取れる保険です。

-認知症保険
認知症を一時金でサポートでき、無事故給付金のボーナスもプラスできる

・総合保障保険

さまざまな保障がひとまとめになった保険です。

・スーパー2000
保険料はずっと1口2,000円のままで、医療やがん、死亡をまるごと保障できる保険

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■楽天生命のメリット

楽天生命は人気のネット保険となりますが、それにはさまざまな理由があります。
どうして楽天生命が選ばれるのか、メリットをいくつかご紹介しましょう。

・保険の種類が豊富

すでにご紹介した通りですが、楽天生命には非常にバラエティ豊富な保険商品が扱われています。
医療保険だけでも7種類ありますので、ニーズに合わせて加入することが可能です。
また、女性のための保険や持病がある方でも入りやすい保険、それに認知症に対応した保険もあり非常に充実しています。

・ネットだけでなく対面型の保険も選べる

保険商品にもよりますが、楽天生命はネット生命ではあるものの、営業担当の方と対面して選ぶことができる保険もあります。
じっくり内容を確認して自分の要望に合った保険かどうか見極めたい方は対面型を選べますし、気軽に保険に入りたいという方はネットで加入することも可能です。

・持病があっても入れる安心の保険

生命保険は、健康な方ではないと加入できないケースも非常に多いです。
楽天生命では持病がある方や入院歴、手術歴がある方でも入ることができる保険が用意されていますので安心です。
持病があるために保険に入るのをあきらめていた方におすすめの保険と言えるでしょう。

・ネット申し込みができるので気軽に加入でき、保険料も安い

主にネット完結型の保険を扱っていることから、ネットで簡単に申し込みができ、来店する必要がありません。
24時間365日いつでも申し込みができるのもメリットと言えるでしょう。
また、その分人件費が抑えられるために保険料も非常にリーズナブルな設定となっています。

・楽天ポイントが貯まる

楽天カードで保険料を支払った場合、楽天ポイントを貯めることができます。
楽天ポイントは、楽天市場や楽天トラベルなどの買い物や旅行にも使うことができるので大変お得です。

■楽天生命のデメリット

では、楽天生命にはどのようなデメリットがあるのか見ていきましょう。

・ネットで申し込みの場合は自分でプランを決定しなければならない

ネットで申し込みをするネット完結型の保険は、どの保険であってもそうですが、対面で相談することができないために、インターネット上で自ら保障内容を隈なく確認し、メリットやデメリットなどを考えたうえで加入しなければなりません。
そのため、自分でプランを決定することに不安を感じる方にはあまりおすすめができません。

・スーパー医療保険戻るんですは場合によって保険料が高くつく

スーパー医療保険戻るんですという保険は、掛け捨てに比べると保険料は高いですが、健康還付給付金として戻ってくる給付金です。
しかし、健康還付給付金を受け取れるのは1回のみであり、受け取った後の保険料が非常に高額になってしまいます。

■楽天生命の利用方法

楽天生命へ加入される際の利用方法についてご紹介しましょう。

1.保険商品を検討する
保険料シミュレーションなどを使って保険料の試算を行うことや保険内容を公式サイトで確認したうえで保険商品を検討しましょう。
保険シミュレーションの中にある「申し込みをはじめる」ボタンから申し込みが簡単にできます。

2.情報を入力して申し込み
契約者の名前や住所などの情報を入れて、申し込みをする保険商品が要望に添っているかどうかを確認し、さらには重要事項もチェックしたうえで申し込みを行います。

3.告知事項の入力
職業や身長、体重、過去や現在の健康状態について告知事項を正しく入力します。

4.保険証券不発行特約の選択
保険証券不発行の有無を選択する画面です。
有にした場合は、保険証券が発行されません。

5.お支払い方法の選択
口座振替もしくはクレジットカードを選びます。

6.本人確認書類をアップロード
オンラインで免許証や個人番号カードなど本人確認書類をアップロードします。

7.申し込み内容の確認後、申し込み
申し込み内容を今一度確認してから申し込みを完了します。
契約が承諾されたら、申込日にさかのぼって保証が開始されます。

■楽天生命にアプリはある?

楽天生命には専用のアプリがあります。
「楽天保険の総合窓口」というアプリ名で提供されており、AndroidやiPhoneに対応しています。
楽天生命の契約内容の確認ができるだけでなく、保険金請求やお問い合わせなどもアプリ内で可能です。

また、保険選びに困った時のお役立ち情報なども提供されていることや自分に似た条件の方の保険加入状況が一目でわかるみんなの保険診断といったメニューもあり、非常に充実しています。

■まとめ

いかがでしたか。
楽天生命はシンプルでわかりやすい保険商品を取り扱っているだけでなく、保険の種類が豊富で女性や持病のある方向けの保険が用意されていることや認知症や生活習慣病といった現代病にも特化したバラエティ豊富な保険を提供されています。
ネットでいつでも申し込みが可能ですので、保険を新しく検討されている方は誰でも気軽に加入できる楽天生命を選ばれてみてはいかがですか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2022 AllRights Reserved.