スポンサーリンク

GMOとくとくBB光とは?メリットデメリットや口コミから評判を調査!

スポンサーリンク

投稿日:2022年6月28日 更新日:

カテゴリー
性別
年代
季節


GMOとくとくBB光は「速い・安定・縛りなし」の3拍子が揃っている話題の光回線です。

「光回線サービスを利用しようと考えているけど、他社と違いが分からない・・・」
このように、GMOとくとくBB光はどのような人におすすめなのか、特徴を理解していない方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、GMOとくとくBB光の詳細や料金、メリットデメリット、口コミまで詳しく紹介していきます。

GMOとくとくBB光とは?

GMOとくとくBB光は「NTT東日本、西日本フレッツ光回線」と「GMOとくとくBBプロバイダー」をひとつにし、まとめて低価格にしたインターネットサービスです。
NTT東日本、西日本の光回線+GMOとくとくBBプロバイダーによるコラボ光回線により安定した速度を提供してくれる光回線サービスです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

GMOとくとくBB光の料金詳細

GMOとくとくBB光はシンプルな料金システムでとてもわかりやすいです。
基本工事費・光回線利用料・プロバイダー利用料の3つが入った月額料金になっています。

別途事務手数料…¥3,300

利用開始月は日割り計算で利用日数の支払いになるため、いつから契約しても損しないところも嬉しいですね。

メリット

契約期間の縛りなし
光回線を契約するときは、2年間の契約の縛りがあることが一般的ですが、GMOとくとくBB光にはありません。
契約期間内に解約すると違約金がかかってしまう、ということがないのです。
これは、利用者にとってかなり大きなメリットでしょう。

上記を確認してみると、契約期間や違約金がかからない光回線はとても貴重ということがわかります。
急な都合で解約することになっても、負担費用なく解約することができます。

光回線の提供エリアが広い
GMOとくとくBB光はNTTのフレッツ光を利用した光コラボサービスであるため日本全国どこでも利用することが出来ます。
他社の光回線は提供エリアが限られていることで、引越しに伴い解約するしかない状況になることもありますよね・・・。

NTTのフレッツ光:エリアカバー率
東日本エリア内 99%
西日本エリア内 93%

GMOとくとくBB光は、日本全国ほとんどのエリアを網羅しているためどこでも利用が可能です。
転勤など引越しが多い人でも安心して使い続けることが出来ます。

v6プラス採用により回線速度が速い
GMOとくとくBB光の回線速度も利用者の大きなメリットになっています。
GMOとくとくBB光は混雑を回避できる最新の通信方式である「v6プラス」を標準対応しており、高速通信が安定しています。
お昼時や夕方など、インターネットのアクセスが集中する時間帯であっても、自動で混雑を回避してくれる優れもの。
リモートワーク・動画視聴・オンラインゲームなどでインターネットが途切れるとすごくストレスですよね。
GMOとくとくBB光は安定して高速通信を利用できるため、ストレスフリーなネット環境を得ることが出来ます。

GMOとくとくBB光の全国平均速度(2021年6月〜2022年5月末)
下り速度 356.89Mbps
上り速度 298.94 Mbps

300Mbps以上あれば、どんな用途でもじゅうぶん快適に使用できる速度です。

デメリット

工事費の一括請求
GMOとくとくBB光は工事費用がかからないわけではなく、60回の分割払いになっています。
その分割料金も月額料金に含まれているため、とても低価格で利用できることに変わりはないのですが、解約の時期に注意が必要です。
60回払いの分割払いであるため、5年以内に解約すると工事費用の残高を支払いすることになります。
解約した時点で工事費の残高を一括で払う契約になっているため、覚えておきましょう。

しかし、GMOとくとくBB光はフレッツ光の回線を利用することで全国どこでも利用できることから、引越しの際も解約する必要がありません。
また、もしも5年以内に解約したとしても、契約期間に縛りがないため違約金もかからず、他社を解約する際にかかる金額より抑えることが出来ます。

キャッシュバックキャンペーンなどがない
GMOとくとくBB光にキャッシュバックキャンペーンがないことをデメリットに感じる方が多いです。
多くの光回線は「新規申し込みキャッシュバック」「高額キャッシュバック」などのキャンペーンをやって新規利用者を獲得しています。

キャンペーン期間を狙って光回線を申し込みしようと考えている方は、GMOとくとくBB光にキャッシュバックがないことを残念に思っているでしょう。
しかし、GMOとくとくBB光はキャンペーンなどをおこなわない分、料金の低価格や違約金0円を実現しています。
シンプルに毎月低価格で光回線を利用できて、長く使うことでどんどんお得になっていく光回線がGMOとくとくBB光です。

口コミ・評判

GMOとくとくBB光の料金やメリットデメリットについて紹介していきました。
実際にGMOとくとくBB光を利用している方の評判はどうなのでしょうか。
【乗り換えて正解】
Twitter埋め込み

GMOとくとくBB光に乗り換えを行った方の口コミです。
v6プラスによって回線が大幅に改善されています。
通信速度が遅いと、作業効率も悪くなりストレスを感じてしまいます。
スムーズにネットが利用できるかは光回線を選択するうえでとても大切な基準です。

【Twitterキャンペーンが開催!】
Twitter埋め込み


GMOとくとくBB光のTwitterキャンペーンに当選した方の口コミです。
キャッシュバックキャンペーンはやっていませんが、不定期でTwitterキャンペーンを開催しています。
ギフト券が当たるチャンスもあるのは嬉しいですね。
シンプルで安いところがGMOとくとくBB光の魅力と感じる方が多いようです。
開設手続きやキャッシュバックの申し込みが難しいと感じる方が多いため、シンプルに月額料金が安いGMOとくとくBB光は貴重な光回線サービスですね。

まとめ:こんな人におすすめ

以上、GMOとくとくBB光の料金やメリットデメリットについて紹介していきました。
GMOとくとくBB光はプランが1種類のみの、シンプルでわかりやすい光サービスです。
契約期間の縛りや違約金の発生が嫌な方や、長期間継続して使用する光回線を探している方にとてもおすすめです。
とにかくわかりやすく、面倒な手続きや申請の手間がないことも魅力です。
是非。GMOとくとくBB光を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Happiness Life , 2022 AllRights Reserved.